勾配法(Gradient method)

確率的勾配降下法(SGD:Stochastic Gradient Descent)は局所最適解を抜け出せる可能性があるらしい

ハリケーン(hurricane)とは、以下の地域で発生した熱帯低気圧のうち、最大風速が64ノット(約33メートル毎秒、約119キロメートル毎時)以上のものをいう。 ハリケーン - Wikipedia 語源はマヤ神話の創造神の一柱であるフラカンに由来するとされる。 ハリケ…