Eclipse Neon からの卒業。Eclipseをバージョンアップでハマる

なんか、EclipseをOxygenにバージョンアップせねばと思っていたら、もうOxygenの次のPhoton っちゅうのが出てるみたい。

www.publickey1.jp

⇧  ついに、C#もサポートされたそうな。

Photonの次のバージョンの「2018-09」っちゅうのも出てるとか。

 

というわけで、Eclipseバージョンアップにトライ。

結論から言うと、Neonからのバージョンアップは、サードパーティ製のプラグインがインストールされていると上手くいかないようです。

 

Available Updates wizard で、アップデート

nesheep5.hatenablog.com

⇧  上記サイト様によりますと、「Available Updates wizard」を使ったらイケるらしいと。

 

まずは、Eclipseインストーラーの実行ファイルを選ぶところかですかね。

http://www.eclipse.org/ にアクセス。

www.eclipse.org

「Download」をクリック。

f:id:ts0818:20181013145601p:plain

「Download 64 bit」をクリック。

f:id:ts0818:20181013145823p:plain

「Select Another Mirror」で、どこのサーバからインストーラーをインストールするか決められます。

f:id:ts0818:20181013150005p:plain

 

他の国とかのサーバも選べるようです。

f:id:ts0818:20181013150216p:plain

今回は、「Japan Advanced Institute of Science and Technology (http)」ってサーバの「eclipse-inst-win64.exe」上で右クリックし、「リンクのアドレスをコピー(E)」。適当なテキストエディターとかに貼り付けしときます。

f:id:ts0818:20181013150628p:plain

そしたらば、Eclipseを起動したて、「ウィンドウ(W)」>「設定(P)」 を選択。

f:id:ts0818:20181013144713p:plain

「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」で、「追加(A)...」をクリック。(「使用可能なソフトウェア・サイト」 == 「Available Updates wizard」ってことみたいですかね。)

f:id:ts0818:20181013145301p:plain

「名前(N):」を適当に入力し、「ロケーション(L)」には、適当なテキストエディターに貼り付けておいた、インストーラーのリンクを追加します。

f:id:ts0818:20181013151048p:plain

「使用可能なソフトウェア・サイト」に追加されたら、「OK」で。

f:id:ts0818:20181013151632p:plain

「ヘルプ(H)」>「更新の確認」をクリック。

f:id:ts0818:20181013152349p:plain

で、エラーになると...

f:id:ts0818:20181013152636p:plain

どうやら、

To upgrade Eclipse IDE to the next major release

  1. You first need to add the new release's repository as follows:
    1. Window > Preferences > Install/Update > Available Software Sites
    2. Click 'Add'
    3. Enter the URL of the new repository (for example, http://download.eclipse.org/releases/2018-09/ ).
    4. Click 'Ok'
  2. Help > Check for Updates
  3. If updates are found, proceed through the install wizard and restart the IDE when prompted. Otherwise, read carefully the error message to find out which component is conflicting and establish your resolution strategy.

https://wiki.eclipse.org/FAQ_How_do_I_upgrade_Eclipse_IDE%3F

「Available Updates wizard」 でアップデートする場合は、「 http://download.eclipse.org/releases/」 のリポジトリものを利用しないといけないらしい。ページ遷移したらば、「Show Directory Contents.」のリンクをクリック。

f:id:ts0818:20181013154522p:plain

そうすると、「Available Updates wizard」で利用できるリポジトリの一覧のリンクが表示されるので、利用したいバージョンのEclipseリポジトリのリンクをクリックすると、リポジトリのURLを確認できます。今回は、「2018-09」っていうのにしてみます。

f:id:ts0818:20181013154933p:plain

「The software site repository URL」の下に表示されてるURLが、リポジトリのURLらしいです。

f:id:ts0818:20181013160800j:plain

改めて、Eclipseの「ウィンドウ(W)」>「設定(P)」 、「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」の「編集(E)」で、さきほど追加したロケーションに、このURLを指定します。

f:id:ts0818:20181013161216p:plain

「ロケーション(L):」を修正したら、「OK」で。

f:id:ts0818:20181013161420p:plain

「ヘルプ(H)」>「更新の確認」で。

f:id:ts0818:20181013161519p:plain

まぁ、相変わらずエラーは出る場合があるんですが、今回のEclipseリポジトリについては解決できてそうなので「OK」で。

f:id:ts0818:20181013162138p:plain

以下のようなダイアログが出たらば、「次へ(N) >」をクリック。

f:id:ts0818:20181013162437p:plain

「使用条件に同意します(A)」にチェックし、「完了(F)」をクリック。

f:id:ts0818:20181013162637p:plain

ソフトウェアのインストールが行われるので、しばし待ちで。

f:id:ts0818:20181013163254p:plain

で、エラーと...。

f:id:ts0818:20181013163608p:plain

 

blogs.yahoo.co.jp

⇧  上記サイト様によりますと、もう、まっさらな状態で試すしかないようですね。

改めて、Eclipseの「ウィンドウ(W)」>「設定(P)」 、「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」で、 下記の図のように全選択し「エクスポート(X)...」で。

f:id:ts0818:20181013165431j:plain

xmlファイル形式で保存されるので、適当な場所に保存しておきます。

f:id:ts0818:20181013165853p:plain

「除去(R)」で。

f:id:ts0818:20181013170007p:plain

で、改めて、「追加(A)...」で、

f:id:ts0818:20181013170129p:plain

「ロケーション(L):」を追加したら、「OK」で。

f:id:ts0818:20181013170452p:plain

もはや、新規インストールと変わらないという...「Available Updates wizard」の意味ないっすね。

f:id:ts0818:20181013170537p:plain

駄目でした。

f:id:ts0818:20181013171541p:plain

とりあえず、xmlファイルで保存しておいたファイルをインポートして元の状態に戻します。

f:id:ts0818:20181013171909p:plain

f:id:ts0818:20181013171956p:plain

で、「OK」。

f:id:ts0818:20181013172211p:plain

というか、Eclipse Neon使ってる場合は、一旦、Oxygenにバージョンアップしてからにしたほうが良さ気?

Older versions (deprecated)

Upgrading from previous versions to Neon (4.6) is NOT supported

Upgrading from Mars (4.5) and older Eclipse IDE package to Neon (4.6) is NOT supported NOTE: Due to structural changes you cannot update from a Mars (or prior) all-in-one package to a Neon version. If interested in the technical details, see bug 332989 and bug 490515. So to use Eclipse Neon IDE, you have to go for a #Fresh Install. From Neon to Oxygen and later, the usual upgrade process detailed below works.

https://wiki.eclipse.org/FAQ_How_do_I_upgrade_Eclipse_IDE%3F

ちゅうわけで、oxygenのリポジトリに設定し直す感じで。

f:id:ts0818:20181013180539p:plain

f:id:ts0818:20181013170537p:plain

「次へ(N) >」。

f:id:ts0818:20181013181114p:plain

f:id:ts0818:20181013181236p:plain

f:id:ts0818:20181013183048p:plain

「OK」で。

f:id:ts0818:20181013183019p:plain

失敗してますが...前に、Angular JS をEclipseで利用するために入れたAngular IDEというプラグインが邪魔してそうな感じですかね...なので、Angular IDE をインストールしてない場合は、このへんは関係ないかと。

f:id:ts0818:20181013183253p:plain

っていうか、Eclipse Neonを使ってるのに、なぜに、Eclipse Mars のサポートを欲しているのかと。

まぁ、しかし、Angular IDEの説明では、

Now with Angular 6! Content assist, TypeScript 3 support, real-time validation, formatting, debugging, and more. Standalone version at Angular IDE.

Eclipse Versions: 
2018-09 (4.9), Photon (4.8), Oxygen (4.7), Neon (4.6)
Platform Support: 

https://marketplace.eclipse.org/content/angular-ide

⇧  Eclipseバージョン的には、Oxygenでも使えることになっていますが...

Eclipse本体のアップデートの前に、プラグインの更新をしてみますか。

f:id:ts0818:20181013200920p:plain

f:id:ts0818:20181013200955p:plain

駄目でした...。

といわけで、Angular IDEは、一旦、アンインストール。

f:id:ts0818:20181013211542p:plain

f:id:ts0818:20181013211612p:plain

f:id:ts0818:20181013211928p:plain

f:id:ts0818:20181013212246p:plain

f:id:ts0818:20181013212326p:plain

で、今度こそ。

f:id:ts0818:20181013213322p:plain

f:id:ts0818:20181013215119p:plain

f:id:ts0818:20181013215149p:plain

f:id:ts0818:20181013215541p:plain

f:id:ts0818:20181013215514p:plain

はい、エラー。キリが無いですな。

f:id:ts0818:20181013215832p:plain

まぁ、アンインストールすっね。 

f:id:ts0818:20181013220102p:plain

f:id:ts0818:20181013220126p:plain

f:id:ts0818:20181013221124p:plain

駄目でした。

さらに、アンインストール。

f:id:ts0818:20181013223648p:plain

f:id:ts0818:20181013223717p:plain f:id:ts0818:20181013221124p:plain

とりあえず、プラグイン系のエラーは出なくなったけど、「リポジトリが見つからない」エラーが。

f:id:ts0818:20181014105221p:plain

 

logroid.blogspot.com

⇧  上記サイト様によりますと、ローカルにキャッシュされたサーバの情報が旧くなってしまっているらしい。

で、「再ロード」してみたんですが、エラー出たんで...

f:id:ts0818:20181014112220p:plain

とりあえず、「使用不可」にしてみました。

f:id:ts0818:20181014112359p:plain

で、「ヘルプ」>「更新の確認」実行で。で、エラーが増えると。

f:id:ts0818:20181014112748p:plain

どうやら、さっき使用不可にしたリポジトリのURLが変わってたっぽい...

http://public.dhe.ibm.com/ibmdl/export/pub/software/websphere/wasdev/updates/

しかも、「bluemixAdapter_deprecated/」って、ディレクトリ名に、非推奨って入れてるあたりの理由を知りたいところですね。一応、Oxygenまでのものは用意されてるらしいですが。

f:id:ts0818:20181014120107p:plain

Eclipseの「ウィンドウ(W)」>「設定(P)」 、「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」で、『リポジトリが見つかりません』ってエラーになってたやつを編集で。

f:id:ts0818:20181014120511p:plain

で、「再ロード(L)」。

f:id:ts0818:20181014120800p:plain

f:id:ts0818:20181014120848p:plain

「ヘルプ」>「更新の確認」実行で。

f:id:ts0818:20181014120929p:plain

駄目でした。

f:id:ts0818:20181014122737p:plain

 

Eclipse プロジェクト更新サイト」が、Neonのものになってたので、

f:id:ts0818:20181014124254p:plain

Oxygenのものに変えてみます。

f:id:ts0818:20181014124400p:plain

で、「再ロード(L)」。

f:id:ts0818:20181014124437p:plain

f:id:ts0818:20181014124530p:plain

f:id:ts0818:20181014124553p:plain

「ヘルプ」>「更新の確認」実行で。

駄目でした。

 

f:id:ts0818:20181014131040p:plain

f:id:ts0818:20181014131122p:plain

「ヘルプ」>「更新の確認」実行で。

エラーは減ったけども...「OK」で、更新が続くっぽい。

f:id:ts0818:20181014140723p:plain

で結局、変わらず。

f:id:ts0818:20181014140932p:plain

 

www.eclipse.org

⇧  上記サイト様によりますと、

NeonからOxygenには、「Buildship」の「ロケーション」を変更すればイケるらしい。

github.com

Different Eclipse versions might be compatible but they aren't explicitly tested. Depending on the Gradle version that Buildship uses for a project import, certain features may not be available.

https://github.com/eclipse/buildship/blob/master/docs/user/Installation.md

⇧  「Buildship 3.x」「Buildship 2.x」「Buildship 1.x」って3種あるんだけど、Gradleのバージョンによっては、利用できない機能があるらしい。

もうこれで、駄目なら、アップデートは諦めて、新しくインストールし直します。

 

自分の場合も、「Buildship」が、Neonのものっぽい感じがするので、

f:id:ts0818:20181014141203p:plain

「e46」って部分を「e47」に。

f:id:ts0818:20181014141348p:plain

で、「再ロード(L)」。

f:id:ts0818:20181014141508p:plain

「ヘルプ」>「更新の確認」実行で。

エラーやんけ~!

f:id:ts0818:20181014151123p:plain

 

qiita.com

⇧  上記サイト様によりますと、中国の方がやらかしてしまったようです。

とりあえず、アンインストールで。

f:id:ts0818:20181014180743p:plain

アンインストールのボタンがクリックできない...

f:id:ts0818:20181014181620p:plain

致し方ないので、

「ウィンドウ(W)」>「設定(P)」 、「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」で、エラーなってたのを「使用不可」に。

f:id:ts0818:20181014175038p:plain

代替プラグイン用に追加。

f:id:ts0818:20181014182514p:plain

追加したサイトの情報を「再ロード」。

f:id:ts0818:20181014182609p:plain

「ヘルプ」>「更新の確認」実行で。

f:id:ts0818:20181014182734p:plain

f:id:ts0818:20181014182954p:plain

駄目でした。

f:id:ts0818:20181014183139p:plain

「Buildship」の「ロケーション」をスナップショットに。

f:id:ts0818:20181014190959p:plain

駄目でした。

 

[eclipse-plugin] Eclipseの更新時のエラー | サンプルコード [日本語]

⇧  上記サイト様にあるように、「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」をすべて「除去」し、エクスポートしておいたxmlファイルの中で、「Buildship」以外のURLの末尾に「/」を付けて、インポートし直したら、いけました。

 

エクスポートしておいたXMLを、

f:id:ts0818:20181017200035p:plain

適当なエディターで開いて、URLの末尾に、/ を付けて保存しちゃいます。

f:id:ts0818:20181017195906j:plain

自分の場合は、こんな感じ。

<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<bookmarks>
   <site url="http://download.eclipse.org/jetty/updates/jetty-wtp/" selected="true" name=""Jetty WTP Adaptor""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/tools/ajdt/36/update/" selected="true" name="AJDT Update Site"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/buildship/updates/e46/releases/2.x" selected="true" name="Buildship"/>
   <site url="https://dl.bintray.com/zaunerc/p2/com.eclipserunner.p2_site/latest/" selected="true" name="com.eclipserunner.p2_site"/>
   <site url="http://raw.githubusercontent.com/cnfree/eclipse/master/decompiler/update/" selected="true" name="Eclipse Class Decompiler Project Update"/>
   <site url="http://www.cpupk.com/decompiler/update/" selected="false" name="Eclipse Class Decompiler Project Update"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/releases/kepler/" selected="true" name="Eclipse Kepler repository"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/releases/mars/" selected="true" name="Eclipse Mars repository"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/egit/updates" selected="false" name="EGit P2 Repository"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/mpc/neon/" selected="true" name="EPP Marketplace Client for Eclipse Neon"/>
   <site url="http://download.jboss.org/jbosstools/updates/webtools/neon/" selected="true" name="JBoss Tools - Core + Central Update Site"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/jetty/updates/jetty-wtp/1.0.0.201012081212/" selected="true" name="Jetty WTP Adaptor :: Site"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/jetty/updates/jetty-wtp/1.0.0.201203011137/" selected="true" name="Jetty WTP Adaptor :: Site"/>
   <site url="http://repo1.maven.org/maven2/.m2e/connectors/m2eclipse-buildhelper/0.15.0/N/0.15.0.201207090124/" selected="true" name="M2E Buildhelper Connector"/>
   <site url="http://ianbrandt.github.io/m2e-maven-dependency-plugin/0.0.4/" selected="true" name="m2e Connector for Maven Dependency Plugin Site"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/technology/m2e/releases/1.4/1.4.1.20140328-1905/" selected="true" name="Maven Integration for Eclipse Update Site"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/technology/m2e/releases/1.5/1.5.0.20140606-0033/" selected="true" name="Maven Integration for Eclipse Update Site"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/releases/neon/" selected="true" name="Neon"/>
   <site url="http://www.nodeclipse.org/updates/" selected="false" name="Nodeclipse Updates"/>
   <site url="http://download.oracle.com/otn_software/oepe/neon/" selected="true" name="Oracle Enterprise Pack for Eclipse"/>
   <site url="http://download.oracle.com/otn_software/oepe/12.2.1.5/neon/repository/dependencies/" selected="true" name="Oracle Enterprise Pack for Eclipse 12.2.1.5 Dependencies"/>
   <site url="http://download.oracle.com/otn_software/oepe/12.2.1.6/neon/repository/dependencies/" selected="true" name="Oracle Enterprise Pack for Eclipse 12.2.1.6 Dependencies"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/tools/orbit/downloads/drops/R20150821153341/repository/" selected="true" name="Orbit-R20150821153341"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/e4/snapshots/org.eclipse.e4.ui/" selected="true" name="org.eclipse.e4.ui update site"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/releases/2018-09/" selected="true" name="Photon"/>
   <site url="http://download.springsource.com/release/TOOLS/sts4-language-servers/" selected="true" name="Spring Tooling Language Servers for Eclipse"/>
   <site url="http://dist.springsource.com/release/TOOLS/update/e4.6/" selected="true" name="SpringSource Update Site for Eclipse 4.5"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/eclipse/updates/4.6/" selected="true" name="The Eclipse Project Updates"/>
   <site url="http://download.eclipse.org/webtools/repository/neon/" selected="true" name="The Eclipse Web Tools Platform (WTP) software repository"/>
   <site url="http://andrei.gmxhome.de/eclipse/" selected="true" name="update site: http://andrei.gmxhome.de/eclipse"/>
   <site url="http://aws.amazon.com/eclipse/site.xml/" selected="true" name="update site: http://aws.amazon.com/eclipse/site.xml"/>
   <site url="http://public.dhe.ibm.com/ibmdl/export/pub/software/websphere/wasdev/updates/bluemixAdapter/neon/" selected="true" name="update site: http://public.dhe.ibm.com/ibmdl/export/pub/software/websphere/wasdev/updates/bluemixAdapter/neon/"/>
   <site url="http://download.jboss.org/jbosstools/updates/m2e-extensions/m2e-apt/" selected="true" name="updates/m2e-extensions/m2e-apt/"/>
   <site url="http://www.genuitec.com/updates/webclipse/ci/" selected="true" name="Webclipse CI Update Site"/>
   <site url="http://community.polarion.com/projects/subversive/download/eclipse/6.0/update-site/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://decompiler.chenchao.tk/update/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/datatools/updates/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/mylyn/releases/3.20/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/mylyn/releases/3.21/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/mylyn/releases/3.23/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/mylyn/releases/3.24/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/releases/luna/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/technology/subversive/3.0/update-site/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/technology/subversive/4.0/update-site/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/technology/swtbot/update-site/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/tm/updates/3.7/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.eclipse.org/webtools/updates/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://download.forge.objectweb.org/eclipse-update/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://findbugs.cs.umd.edu/eclipse/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://geronimo.apache.org/devtools/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://glimpse.metsci.com/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://jope.ow2.org/update/jope/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://master.dl.sourceforge.net/project/sapnweclipse/updates/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://quick-junit.sourceforge.jp/updates/beta/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://quick-junit.sourceforge.jp/updates/current/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://tomcatplugin.sf.net/update/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://update.eclemma.org/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://update.eclipsegeek.com/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://www.apache.org/dist/geronimo/eclipse/updates/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://www.eclipsetotale.com/tomcatPlugin.html/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://www.nodeclipse/updates/" selected="false" name=""/>
   <site url="http://www.pramati.com/downloads/eclipse/updates/" selected="true" name=""/>
   <site url="http://zipeditor.sourceforge.net/update/" selected="false" name=""/>
   <site url="https://dl.bintray.com/zaunerc/p2/eclipserunner/latest/" selected="false" name=""/>
   <site url="https://raw.github.com/guari/eclipse-ui-theme/master/com.github.eclipseuitheme.themes.updatesite/" selected="false" name=""/>
   <site url="https://spotbugs.github.io/eclipse/" selected="false" name=""/>
</bookmarks>

「buildship」以外のURLの末尾にすべて「/」を付けてます。

で、「ウィンドウ(W)」>「設定」>「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」で、インラインフレームの中をすべて選択し、「除去(R)」。

f:id:ts0818:20181017200912p:plain

f:id:ts0818:20181017201203p:plain

で、「インポート(I)...」で。

f:id:ts0818:20181017201815p:plain

f:id:ts0818:20181017202012p:plain

で、「OK」して、「ヘルプ(H)」>「更新の確認」で。

f:id:ts0818:20181017202137p:plain

更新が滞りなく進むと、Eclipseを更新するために再起動を促すダイアログが表示されるので、「はい(Y)」で。(上手くいかない場合は、「ウィンドウ(W)」>「設定」>「インストール/更新」>「使用可能なソフトウェア・サイト」で、利用するURLを選択して「再ロード(L)」とかして、再度、「ヘルプ(H)」>「更新の確認」で上手くいくかもです。)

f:id:ts0818:20181016225924p:plain

f:id:ts0818:20181016230038p:plain

前に使ってたEclipseワークスペースを使うってことですかね。「継続(O)」で。 

f:id:ts0818:20181016230451p:plain

 更新してくれるようです。

f:id:ts0818:20181016230554p:plain

⇧  とりあえず、何とか「Available Updates wizard」で更新できたみたいですね。

Eclipseアップデート用のリポジトリを複数追加してる場合、最新のものが反映される感じですかね...

「2018-09」、「Photon」、「Oxygen」って参照するリポジトリを追加してたんですが、追加したリポジトリの中では最新の「2018-09」になってるっぽいですね。

 

ちなみにアップデートではなく、普通にインストールする場合は、Fresh install するとインストールはできるらしい。

Fresh install

If you prefer not performing an update (for example because some 3rd-party content isn't ready for the current release of Eclipse IDE so the update reports conflicts), you can still download a fresh install of the Eclipse IDE and install it in another location on your filesystem, and use it together with the previous version.

To do so, download a new build from the Eclipse download Web site (https://www.eclipse.org/downloads/eclipse-packages/) and run the installer or unzip the archive in a new directory. We strongly recommend against installing/unzipping over your existing version of Eclipse IDE as it may corrupt your installation.

When you start a new version of Eclipse IDE, you can use the same existing workspace folder that you were using with older version. The workspace will be migrated to newer version and Eclipse IDE will to reuse all configuration. The workspace is forward compat

https://wiki.eclipse.org/FAQ_How_do_I_upgrade_Eclipse_IDE%3F

⇧  普通に、ファイルシステムの別のディレクトリにEclipse Oxygen をインストールして、それを「Available Updates wizard」で次のバージョンにアップデートはできるらしい...

でも、もう、それってNeonをアップデートしてないってことじゃん...

 

相変わらず、Eclipseブラックボックス部分が闇過ぎて、病みそうですね。

今回はこのへんで。