2015-06-27から1日間の記事一覧

BCP/DR(事業継続・災害対策)のレベル別処理  

BCP/DRの見本 富士通さんの場合の例 レベル1:テープにバックアップして別拠点に搬送 「テープはオフラインメディアなので、データ汚染の可能性が低い」 現在使われているLTO規格のテープおよび装置では、暗号化、改ざん防止(WORM)が可能であり、流通業な…