jEnvでJavaのバージョン管理ができるらしい、Windowsでも?

前の会社の先輩はいろいろ教えてくれたけど、いま通っている無料のプログラミングスクールの先生はいろいろ教えてくれない...なかなか世知辛い世の中ですね。 

jEnvって?

Javaで開発するときに必要になるJDKのバージョン管理をしてくれるみたいです。 

jenv is Java environment manager, and it is a clone of RVM for Java. jenv can manage parallel versions of Java development kits on any Unix based system. It provides a convenient command line interface for installing, switching, removing and listing Candidates.

Jenv Portal

PowerShell 4.0以上を使えばWindowsでもインストールできるみたいですね~。

f:id:ts0818:20170621220029j:plain

Windows 7 を使っている場合は、

をインストールする必要があるみたいですね。Windows 8.1 を使ってる場合は上記のものをインストールする必要はないみたいですね。

Windows 10 はたぶんいけるでしょう。

jEnvをインストー

現場で使う機会があるのかは分かりませんが、jEnvをWindows 10 Homeに導入してみたいと思います。 

PowerShellを管理者権限で実行します。

f:id:ts0818:20170621221401j:plain

PowerShellのバージョンが2.0以上だと、

$PSVersionTable

で バージョン確認ができるみたいです。

Windows PowerShell、PowerShellのバージョンを確認する|マコトのおもちゃ箱 ~ぼへぼへ自営業者の技術メモ~

⇩  PowerShellのバージョンアップ方法は下記サイトへ

Windows Power Shell 5.0 を Windows7 にインストールする手順 - Qiita

f:id:ts0818:20170621222052p:plain

PSVersion というのがPowerShellのバージョンらしいっす。 

下記コマンドを実行します。『y』にしてしまったけど、このへん微妙です。

set-executionpolicy remotesigned

スクリプトの実行を許可する - PowerShell - 飲んだくれの記

f:id:ts0818:20170621223638j:plain

『Get-ExecutionPolicy』コマンドの結果がRemoteSighned ってなったらOKかな? 

んで、今度は管理者じゃない普通のユーザーでPowerShellを起動して、 

(new-object Net.WebClient).DownloadString("http://get.jenv.io/GetJenv.ps1") | iex

を実行します。

f:id:ts0818:20170621224455j:plain

jEnvがCドライブ直下にインストールされたようです。

f:id:ts0818:20170621225209j:plain

⇩  PowerShellでのjEnvの詳細?

GitHub - linux-china/jenv-ps: jenv Power Shell Edition

jEnv helpで使えるコマンドが出てきたけど、使い方が分から~ん。

f:id:ts0818:20170621232339j:plain

MacだとあらかじめJDKをインストールする必要があるようなんで、Windowsもおんなじ感じですかね。jEnvでJDKのインストールはできないみたいですね。 

jEnvでバージョンの異なる複数のJavaを管理する | // sakura note

 

次回は、実際にWindowsでもjEnvが使えるのか試していきたいと思います。