読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コマンドプロンプトはSHIFT_JISだから

コマンドプロンプトSHIFT_JISだから、WebページはUTF-8だから、

文字コードが違うんだから、

つまり、コマンドプロンプトで漢字とか(入力モード『あ』,全角文字)は文字化け

しちゃうんだそうです、怖いな~、怖いな~。

mysql> select * from tb limit 6;

(テーブルtbの中から6件のみ表示。)

mysql> select * from tb order by uri;

(テーブルtbの中から、カラムuriを順番に表示。)

mysql> select * from tb order by uri limit 1;

(テーブルtbの中から、1番小さい値のuriを1件表示。)

mysql> select * from tb order by uri desc limit 1;

(テーブルtbの中から、1番大きい値のuriを1件表示。)

 

between A and B 

(AとBの間)

in A

(Aの中の)

=

(等しい)

<>

(not =ということ)

SQLiteAndroidの端末に使われているデータベース。

 

mysql> select * from tb where uri>100;

(テーブルtbの中から、uriが100より大きいものを表示。)

mysql> select * from tb where uri>100 and uri<200;

(テーブルtbの中から、uriが100より大きく200より小さいものを表示。)

mysql> select * from tb where uri>100 and bang='A101';

(テーブルtbの中から、uriが100より大きく且つbangがA101のものを表示。)

mysql> select * from tb where tuki !=5;

(テーブルtbの中から、tukiが5でないものを表示。)

mysql> select * from tb where uri between 100 and 200;

(テーブルtbの中から、uriが100~200のものを表示。)

mysql> select * from tb where bang in('A102','A103');

(テーブルtbの中から、bangがA102,A103のものを表示。)

 

mysql> select * from tb1 where nama like '%ta%';

(テーブルtb1の中から、namaの値に'ta'が含まれているものを表示。)

mysql> select * from tb1 where nama like 'ta%';

(テーブルtb1の中から、namaの値の最初が'ta'のものを表示。)

mysql> select * from tb1 where nama like '%ta'

(テーブルtb1の中から、namaの値の最後が'ta'のものを表示。)

mysql> select * from tb1 where nama not like 'ta%';

(テーブルtb1の中から、namaの値の最初に'ta'がつくもの以外を表示。)

mysql> select * from tb1 where toshi is NULL;

(テーブルtb1の中から、toshiの値がNULLのものを表示。)

mysql> select * from tb1 where toshi is not NULL;

(テーブルtb1の中から、toshiの値がNULLじゃないものを表示。)

mysql> select * from tb1 where toshi is not null and toshi>=20 and toshi<30;

(テーブルtb1の中から、toshiの値がnullじゃなく且つ20以上30未満を表示。)

mysql > select * from tb1 where toshi is not null and(toshi>30 or toshi<20);

(テーブルtb1の中から、toshiの値が30より大きいか20より小さいものを表示。)

※andの処理が一番最初に行われるので、優先したい処理は()で囲む必要があります。

mysql> select bang,uri, case when uri>100 then "多い" when uri>50 then "中" else "少ない" end from tb;

(テーブルtbの中から、uriが100より大きい時『多い』、uriが50より大きい時『中』、それ以外の時『少ない』と表示。)

mysql> select bang,uri, case when uri>100 then "多い" when uri>50 then "中" else "少ない" end as "評価" from tb;

(上のcase~endまでのカラムを『評価』とする。)

SORT

昇順 小 ⇒ 大 ASC

降順 大 ⇒ 小 DESC

mysql> select bang,uri,
-> case
-> when uri>100 then "多い"
-> when uri>50 then "中"
-> else "少ない"
-> end as "評価"
-> from tb order by uri desc;

(uriの大きい順に並べる。)

mysql> select bang,sum(uri) as '件数',sum(uri) as '小計', avg(uri) as '平均' from tb group by bang order by sum(uri);

 

mysql> select
-> bang,
-> count(uri) as '件数',
-> sum(uri) as '小計',
-> avg(uri) as '平均'
-> from tb
-> group by bang
-> having sum(uri) > 200 order by sum(uri);

(group化してるものにはwhereは使えないのでhaving。)

 

mysql> select
-> bang,
-> count(uri) as '件数',
-> sum(uri) as '小計',
-> avg(uri) as '平均'
-> from tb where tuki <> 6
-> group by bang
-> having sum(uri) > 200 order by sum(uri);

 

コマンドプロンプトで全角スペースを入れるともれなくエラーになるよ!

 

 

広告を非表示にする