Apache Maven という名のビルドツールでSpring Boot

ビルドツールいろいろありますね、Googleが社内で利用していたノウハウをベースにしたBazelというものも出てるみたいですね。 今回は、Apache Mavenです。環境は、Windows10 Homeでございます。 Apache Mavenのダウンロード https://maven.apache.org/downlo…

Spring Boot CLIのバージョンとモジュールのバージョンは要チェックですね

毎度、いろんなことにハマっている今日この頃です。今回は、Sring Boot CLIというコマンドをインストールすれば、EclipseなどのIDE(統合開発環境)を使わなくても、Spring Bootを起動できちゃうんですが、大いにハマったのでメモメモ。 Spring Boot CLIをダ…

MySQL 8.0 Lab版から再帰共通テーブル式(再帰共通表式)が使えるらしい

いままで、MySQLでは再帰共通テーブル式(再帰共通表式)というものが利用できなかったようですが、MySQL 8.0 Lab版から利用可能とのこと。 Oracle DatabaseやSQL Serverなどでは前々から普通に使えていたようです。 ・MySQL 8.0 Lab版: MySQLの (再帰)共通…

Cloud Foundryの中の1つ、Pivotal Web Services(PWS)でMySQLの利用

Pivotal Web Services にデプロイしたプロジェクトで利用していたデータベースをH2からMySQLに変更してみたいと思います。 まずは、停止していたプロジェクトを起動するところからですかね、それでははじめていきたいと思います。 Pivotal Web Servicesでプ…

Cloud Foundryの中の1つ、Pivotal Web Servicesを利用してみる

Cloud Foundryってなんじゃらほい? わしもじゃ、わしもじゃ、みんな。ということでCloud Foundryです。 Cloud Foundryって? Wikipediaによると、 Cloud Foundry とは、オープンソースのPlatform as a Service(PaaS)ソフトウェアの名称である。当初VMWare社…

DockerもついにKubernetesをネイティブでサポート! みたいですね

前々からKubernetesを勉強しようと思ってはいたんですが、余裕がなくて取り掛かれずにいたところ、こんなニュースが! DockerでKubernetesがネイティブサポート オープンソースのアプリケーションコンテナ「Docker」は、コンテナ管理システム「Kubernetes」…

Windows10 MySQL(MySQL Serverのbin)のパスを環境変数に追加していないときのmysqldumpとかでアクセスが拒否されました。

だいぶハマりました。MySQLのbinまでのパスを通さないことってありますよね? 2.3.5.6 MySQL ツールの PATH をカスタマイズする MySQL プログラムの起動を簡単にするために、MySQL の bin ディレクトリのパス名を Windows システムの PATH 環境変数に追加で…

Service Workerとプッシュ通知

⇩ Webでもプッシュ通知を標準化していくような流れが来てるみたいですね。 ・https://www.w3.org/TR/push-api/ push通知とは? プッシュ通知って? プッシュ通知は、App StoreやGoogle Playから配信されるネイティブアプリでなければ使うことはできません。…

VagrantでVirtualBoxに作成した仮想マシン(CentOS7.3)のGitBucketにEclipseからpushとか

せっかくなんで、VagrantでVirtualBoxに作成した仮想マシン(CentOS7.3)のGitBucketサーバに、Eclipseからpushしてみたいと思います。 GitBucketにリモートリポジトリを作成し、ローカルにリポジトリを作成(リモートリポジトリからclone)などは下記を参考…

Thymeleafのth:hrefとSpring BootのControllerの@RequestMappingでハマった件

タイトルそのまんまなんですが、むちゃくちゃハマったのでメモメモ。 Thymeleafのth:href、リンクURL まずは、Thymeleaf側なのですが、th:hrefでgetパラメーターを渡す書き方がいろいろあるのを知らなかったのですが、 ・Thymeleaf version 2.1.4の機能メモ …

CentOS7.3のRedmineとGitBucketを連携

同じ仮想マシン内なら難しくないらしいと...本当ですか先輩?。 ・くりーむわーかー : RedmineとGitbucketを連携する ・GitBucketとRedmineを連携する | 眠るシーラカンスと水底のプログラマー Redmineで新しいプロジェクト 仮想マシンを起動し、「http://仮…

CentOS7.3にインストールしたGitBucketにリポジトリを作成し、ローカルからpushとか

RedmineとGitBucket連携の前に、GitBucketにリポジトリを作成しローカル環境からcloneとかpushとかしてみたいと思います。 ・Gitを使ってみよう!GitBucket利用編 - いぬのメモ帳 ⇧ 上記サイト様を参考にさせていただいてます。 GitBucketでリポジトリ作成 …

バージョン管理のサーバにGitBucketを導入してみる

バージョン管理システム、いろいろありますね。 フリーソフトウェア(オープンソース)[編集] GNU arch - 分散型。C言語、シェルスクリプトで実装している。 Bazaar - 分散型。Pythonで実装している。 CVS - 集中型。C言語で実装している。 GNU CSSC - SCCS…

Redmineの設定など

Redmineを使い始めるための初期設定 — Redmine.JP ⇧ 上記サイトを参考にさせていただいてます。 前回までで作成した仮想マシンを利用していきます。 ts0818.hatenablog.com ログインのパスワード変更 デフォルトでは、「ログインID」=「admin」、「パスワー…

VagrantでVirtualBoxに作成した仮想マシン(CentOS7.3)にRedmine3.4.2をインストール

Redmineを入れてみましょう、ということでドえらくハマったこと...。 ・Redmine 3.4をCentOS 7.3にインストールする手順 | Redmine.JP Blog ⇧ 上記サイト様を参考にさせていただいています。 Redmineとは Redmineはオープンソースのプロジェクト管理ソフトウ…

CentOS7.3にてApache httpdが複数インストールされてハマる

見事にハマりました。そもそもApache Httpd複数インストールされるって知らなんだ...。VagrantでVirtualBoxに仮想マシン(CentOS7.3)を作り、Apache httpd 2.4.27をソースコードからインストールして、Ruby2.4.2、MySQL5.7、Passenger、Redmineなどを導入し…

VagrantでVirtualBoxに作成した仮想マシン(CentOS7.3)にRubyをインストール

前回作成していた、仮想マシンにRubyをインストールしていきたいと思います。 依存ライブラリのインストール 「依存ライブラリのインストール」を行います。 sudo su yum install readline-devel zlib-devel libffi-devel libyaml-devel openssl-devel sqlit…

MobaXtermを導入してみました

・MobaXterm を ssh/mosh/X11 クライアントとして使う(Windows) - Qiita ・SSHの代用ツール「Mosh」の紹介とインストール(CentOS) ・おすすめの高機能SSHクライアント「MobaXterm」の使い方(基本編) ⇧ 上記サイト様で紹介されていた「MobaXterm」とい…

Spring BootでMySQL接続してSpring DATA JPAであいまい検索風

検索欄が1つのときのあいまい検索を実装してみました。検索するテーブルは1つですけど...それではいってみましょー。 ・Spring Data JPA でのクエリー実装方法まとめ - Qiita ⇧ 上記サイト様の説明にありますように、 ネイティブSQL JPQL CriteriaAPI 名前付…

EclipseでAngularJSのチュートリアル HTTP

今回は、「HTTP」ですね。今回も間違ってる可能性大なので、お時間のある方のみご覧ください。一応、動いてはいますよ~。 The HttpModule is not a core NgModule. HttpModule is Angular's optional approach to web access. It exists as a separate add-…

EclipseでAngularJSのチュートリアル Routing ハマった部分だけ

今回は、「Routing」です。すみません、今回はハマった部分だけ掲載しているので、チュートリアルは、Angular Docs を見ながら進めてもらえればと思います。 まずは、AngularJSの開発用サーバーを起動しておきます。 cd C:¥workspace¥firstSpring¥src¥main¥r…

EclipseでAngularJSのチュートリアル Services

今回は、AngularJSのチュートリアルの「Service」にトライしていきたいと思います。 Service 「Service」です。チュートリアルの説明によると、 As the Tour of Heroes app evolves, you'll add more components that need access to hero data. Instead of …

EclipseでAngularJSのチュートリアル

いきなり、Javaとの連携は厳しそうなので、前回配置したAngularJSのプロジェクトで、公式のチュートリアルにトライしていきたいと思います。 EclipseにAngular IDE 2017 CI 8プラグインをインストール Eclipseを起動し、前回作成したAngularJSのプロジェクト…

Spring BootのThymeleafを2.x系から3.x系に変更してみる

Spring Bootで「spring-boot-starter-thymeleaf」を利用している場合、デフォルトでは2.x系が使われているようです。 Spring Boot Reference Guide ガイドにある通りに設定すれば、Tyhmeleaf 3系が使えるようになるようです。 pom.xmlの編集 Eclipseを起動し…

Spring DATA JPAのSpecificationで動的クエリー

Spring DATA JPAを使うと、ほとんどSQLを書かなくてもよくなるようです。 ・【Spring Data JPA】自動実装されるメソッドの命名ルール - Qiita ⇧ そのぶん、メソッドには命名規則があるみたいです。 ⇩ Spring DATA JPA 以外にも、いろいろなクエリーの実装方…

Spring BootでAngularJSと連携したいけど、とりあえずAngularJSを配置するとこまで

2017年9月17日 追記 AngularJSを始める際に導入するAngular CLI(「@angular/cli」)をインストールするときは、「yarn」というものを使ったほうが良いのかもしれません。 ・Angular入門 | ぺーぺーSEのテックブログ ・君の名は・・YARN! - Qiita JavaScrip…

Spring BootでMySQL接続してSpring DATA JPAでデータを取得

前回、Spring Frameworkを導入してみました。そして、Spring BootでWeb(Spring MVC)とThymeleafを実際に利用してみました。今回は、Spring DATA JPAという機能を使ってデータベースとのデータをやり取りしてみたいと思います。 データベースには、MySQLを…

EclipseでSpring Frameworkを利用するために

Spring Frameworkを使う場合、STS(Spring Tool Suite)を利用するとことが多いと思われますが、今現在、Eclipseを使っていて、そのEclipseを使い続けていきたい場合、プラグインを導入すれば良いようです。 Spring Tool Suite(STS)プラグインのインストール…

EclipseでJavadocの出力

みなさ~ん、Eclipse使ってますか~?ワシもじゃ、ワシもじゃみんな!! というわけで、今回はJavadocをメモメモ。 OracleのサイトでJavadocをダウンロード Java SE API & ドキュメント にアクセスし、 下の方にある、「Java SEのバージョン 1.3.0、 1.4.0 …

「ServletRequest」インターフェースの「getParameterNames」メソッド

「ServletRequest」インターフェースは、「HttpServletRequest」インターフェースの親のようです。つまりは、 public interface HttpServletRequest extends ServletRequest という感じです。よくServletクラスで、doGet()メソッドやdoPost()メソッドで、 pu…